歌い方解説

「夜のピエロ」歌い方!Adoさんのがなり声だけじゃない発声と表現力が凄い!

うっせぇわ」でメジャーデビューをしたAdoさんがまたまた新曲「夜のピエロ」をリリースしました。

Adoさんといえば「がなり声」の印象が強い人が多いと思いますが、この曲ではがなり声を使っていません。

ですが、Adoさんの豊富な表現力と個性が光っています。

今回はそんなAdoさんの新曲「夜のピエロ」の歌い方解説をしてきます。

トキ
トキ
「夜のピエロ」の仮タイトルは「沈むピエロ」だったそうですよ!

「夜のピエロ」歌い方!Adoさんのがなり声だけじゃない発声と表現力が凄い!

まずは「夜のピエロ」の楽曲を確認しましょう。

歌詞
「夜のピエロ」

作詞作曲:biz

街灯は消えてく 孤独な夜が誘う


騒がしい日々の眩しさに 今日を演じてる
れと好奇心  目はでゆく

退屈な自分は 窮屈な日常は 忘れ去って
ナイトタウン

もう慢性的な不感症 未体験 街を抜け出そう
鏡とその面影 でも あどなくて

サヨナラを告げた 自分を嘲笑った
これでいいんだ 止まった終電

いつかてた この夢も
日々の幻想げんに消えてゆく

ネオンが夜を飲みす 苦いだけの缶に
掃き溜めた劣等 冷たく胸を焦がす
孤独どく吐いた


煌めく明かは 色を変えて
んでる 部屋にポツリ
虚ろな光はり過ぎて 影なった
む


夜明けは微かなメランコリー が怖いんだ
蓋をする思考力 酔えず吐いたアルコール

理由もない不安が胸に押し寄せるんだ
溺れそうだ 掻くだけの日々


使い捨てのような毎日に
ただ踊るだけのエキストラ

ネオンが夜を飲みす 苦いだけの空缶に
掃き溜めた劣等 冷たく胸を焦がす 
孤独どく吐いた


煌めく街の明かりは 色を変えて 
んでる 部屋にポツリ 
虚ろな光はり過ぎて 
影なった む


笑い笑われピエロ
街灯は消む

引用元: https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/ado/yoru-no-pierrot/


発声の違いによって歌詞を下記のように色分けしました。

  • 色無し→地声
  • →裏声
  • 水色→ウィスパーボイス
  • 黄色→エッジボイス

「夜のピエロ」1番の歌い方

Aメロ

街灯は消えてく 孤独な夜が誘う

騒がしい日々の眩しさに 今日を演じてる
れと好奇心  目はでゆく
退屈な自分は 窮屈な日常は 忘れ去って
ナイトタウン

もう慢性的な不感症 未体験 街を抜け出そう
鏡とその面影 でも あどなくて
サヨナラを告げた 自分を嘲笑った
これでいいんだ 止まった終電

曲始まりのサビメロは、深く息を吸ってから始まります。

最初の裏声「消えてく」は地声からナチュラルな裏声にスムーズに切り替えています。

次の「夜が誘う」は、口の奥を大きく開けて太くて硬めの裏声で出しています。

同じ裏声でもAdoさんはこのように使い分けているのが特徴です。

Aメロはリズミカルに歌い出し、「演じてる」の「演」と「る」の終わりに一瞬だけ裏声のニュアンスを入れています。

次の「れと好奇心」はエッジボイスから入り、最後にまた一瞬だけ裏声を入れています。ここのエッジボイスは、瞬間的に口を大きく開けて声帯だけ閉じると雰囲気が出ます。

 目はでゆく」はずっと口の奥を大きく開けて地声と裏声を行き来しています。

退屈な自分は 窮屈な日常は 忘れ去って」の最初のエッジボイスは、先程の「れ」の時と同じように瞬間的に口を大きく開けて声帯だけ閉じると雰囲気が出ます。

次の「」のは口の奥を大きく開けて発声し、続く「ナイトタウン」は鼻腔共鳴を使い、鼻に強く息を当てて硬めの声質にすると雰囲気が出ます。

その後のフレーズは、低い音程は全体的に少し息混じりの声で、高音は息を少なくすように歌うと、リズム感とニュアンスが出ます。

Bメロ

いつかてた この夢も
日々の幻想げんに消えてゆく

「いつかてた」はクレッシェンド(だんだん強く)していて、次の行の「日々の幻想げんに」も途中までクレッシェンドしています。「に〜」と伸ばす部分は、最初はストレートに伸ばし、後半はビブラートをかけています。

サビ

ネオンが夜を飲みす 苦いだけの缶に
掃き溜めた劣等 冷たく胸を焦がす
孤独どく吐いた

煌めく明かは 色を変えて
んでる 部屋にポツリ
虚ろな光はり過ぎて
なった

サビは全体的に、Adoさん自身はナチュラルに歌っていると思います。

「苦いだけの缶に」の「け」は息を強く吐きながら発声しています。

「色を変えて」と「影なった」の部分は、下顎に音を当てて硬い声質になっています。この声もAdoさんがよく使う声の特徴の1つですね。

「夜のピエロ」2番の歌い方

Aメロ

夜明けは微かなメランコリー が怖いんだ
蓋をする思考力 酔えず吐いたアルコール
理由もない不安が胸に押し寄せるんだ
溺れそうだ 掻くだけの日々

が怖いんだ」の「怖」と「い」の間に、一瞬だけしゃくって裏声を入れています。

「理由もない不安が」と「胸に押し寄せるんだ」の間をブレスを取らずに音を切ることによって、16分音符の細かいリズムを表現しています。これは結構重要なノリを出すポイントだと思いますので、カバーする場合は意識すると良いでしょう。

掻くだけの日々」のウィスパーボイスは喉の奥を開けてため息を吐くように歌うと雰囲気が出ます。

Bメロ

使い捨てのような毎日に
ただ踊るだけのエキストラ

1番のBメロと同じように1行ごとにクレッシェンドしていき、最後の「エキストラ」は下顎をしっかり下げて、下げた下顎に音を当てるように硬い声を出しています。

サビ

ネオンが夜を飲みす 苦いだけの缶に
き溜めた劣等 冷たく胸を焦がす
孤独どく吐いた

煌めく街の明かりは 色を変えて
んでる 部屋にポツリ
虚ろな光はり過ぎて
なった

笑い笑われピエロ
街灯は消

き溜めた劣等」の最後にしゃくりの裏声を入れています。

煌めく街の明かりは 色を変えて」も「明」と「え」が瞬間的に裏声から入って地声に戻す歌い方をしています。

1番のサビでは「煌めく明かは」と地声と裏声を行き来していますが、2番のサビでは「煌めく街の明かりは」と、フレーズの入り以外は地声です。

次の「んでる」の終わりは裏声へしゃくりあげています。

「笑い笑われピエロ」ではクレッシェンドで最後の盛り上がりを表現し、「ロ〜」は口をしっかりと開けてストレートに伸ばしています。

「街灯は」の部分は息を強く吐くように硬い声で歌い、「消む」口の奥を開けてマイルドに歌っています。

まとめ:「夜のピエロ」歌い方!Adoさんのがなり声だけじゃない発声と表現力が凄い!

トキ
トキ
お疲れさまでした!

Adoさんの歌い方は、口の奥を大きく開けて太く発声する歌い方と、下顎に声を当てて硬く発声する歌い方を使い分けていて、地声でも裏声でもその歌い分けが出来ます。

早いテンポや細かい歌いまわしの中でその2つの歌い分けをスムーズに行うには、繰り返しの練習が必要です。

それと、声の強弱やウィスパーボイス、エッジボイスを効果的に使っていますので、とても表現力の幅が広く、聴いていて飽きない歌い方です。

ちなみにAdoさんは2021年6月1日よりニコニコチャンネルで「Ado のドキドキ実況」というチャンネルを開設し、ゲーム実況を生配信していますが、喋り声は太めでしっかりした印象の声です。そして叫ぶと自然にがなり声が出てきたり、ビブラートをかけていたりと、とても面白い実況動画です。

よかったらURLを貼っておきますので、ぜひ見てみてください。

「Ado のドキドキ実況」チャンネルURL:https://ch.nicovideo.jp/ado1024…

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Related Posts